食後の血糖値対策|おすすめのインスタントコーヒーはこれ♪食前は?

 

血糖値が気になる…。

食後の血糖値対策ができるおすすめのインスタントコーヒーをご紹介。

 

食後の血糖値対策をするなら|インスタントコーヒー

健康診断で血糖値の数値を指摘されたら、「血糖値対策を始めたほうがいいの?」なんてちょっと心配になりますよね。

 

でも、いままで血糖値対策をしたことがなかったら、「どんな血糖値対策から始めればいいんだろう…?」と迷ってしまうかも知れません。

 

そんなときは、飲み物で血糖値対策を始めるのがお手軽なのでおすすめです

 

食事をすると、食前にくらべて、血糖値が上昇してしまいます。

なので、食事から血糖値対策を始めるのがいいんじゃないかと思うんですね

 

じゃあ、どんな飲み物で食後の血糖値対策をすればいいのか?ですが、血糖値対策ができる飲み物なら何でも構わないと思います。

 

最近は、食後の血糖値対策ができる飲み物も増えてきましたからね。

例えば、綾鷹特選茶やからだ16茶なんかは、食後の血糖値対策ができるお茶として人気があります。

 

もちろん、食後の血糖値対策ができる人気のインスタントコーヒーもちゃんとありました

 

それはどんなインスタントコーヒーかというと、フィットライフコーヒーというインスタントコーヒーといいます。

 

インスタントコーヒーのフィットライフコーヒーはトクホなんです♪

フィットライフコーヒーはインスタントコーヒーですが、食事の糖分の吸収をおさえる働きがあるトクホのインスタントコーヒーなのですね。

 

トクホって特定保健用食品のことなんですが、トクホの特徴は、厚生労働省より特定の保健効果が認められている食品という点にあります

 

フィットライフコーヒーの保険効果とは、食後の糖の吸収をおだやかにする保健効果のことなんですね。

 

なので、インスタントコーヒーで食後の血糖値対策をしたいときには、トクホのフィットライフコーヒーがおすすめなのです。

 

ちなみに、フィットライフコーヒーは日本人間ドック健診協会推薦のトクホでもあります。

 

日本人間ドック健診協会推薦の血糖値対策ができるインスタントコーヒーは、フィットライフコーヒーだけなんです。

 

なので、インスタントコーヒーで食後の血糖値対策をしたい方には、フィットライフコーヒーはとってもおすすめだと思うわけなのですね。

 

フィットライフコーヒーは、味も美味しいと口コミ評価もよかったです。

 

フィットライフコーヒーの飲み方のポイント

 

フィットライフコーヒーは、インスタントコーヒーですので、いつ飲んでもいいのですが、食後の血糖値対策では飲み方のポイントが一つだけあります

 

フィットライフコーヒーで食後の血糖値対策をするときは、食前や食後ではなく食事と一緒に飲むのがいいそうです。

 

なぜ、食前や食後ではなく食事と一緒に飲むのがいいのかというと、フィットライフコーヒーは、腸で糖分の吸収をおさえる成分が入っているからなのですね。

 

なので、食事で食べた糖分の吸収をおさえるには、食事と一緒にフィットライフコーヒーを飲むのが一番良いというなんだそうですよ。

 

公式サイトには、フィットライフコーヒーのことが詳しく書いてありました。

詳しいことを知りたいときには、公式サイトをご覧になってみてくださいね。

 

 

それにしても、インスタントコーヒーで食後の血糖値対策ができるようになったなんて、時代も進みましたね。

 

昔、といっても平成になるくらいまでは、インスタントコーヒーで血糖値対策ができるなんて思ってもみませんでした。

 

私もインスタントコーヒーが好きで、いつも毎朝のんでます。

食前にインスタントコーヒーを飲むときもあれば、食後に飲むこともあります。

 

なんか最近は、普通のコーヒーというか、自分でフィルターを使って粉からドリップコーヒーを作ることはなくなりました。

 

昔から、ネスカフェのインスタントコーヒーは好きでしたので、いまはそれで十分満足しています。

 

ただ、ふうつのインスタントコーヒーでは、フィットライフコーヒーのような食後の血糖値対策はできません。

 

なので、インスタントコーヒーで血糖値対策を始めるときには、フィットライフコーヒーかなと思いました。

 

血糖値が気になってきたら、食事にも気を付けるようになりますよね。

まずは、自分ができるところから、血糖値対策を始めて行きましょう。

error: Content is protected !!